北京で活躍する和僑達

フォト
無料ブログはココログ

« 親孝行 | トップページ | カテキンとED薬(ED薬の飲み過ぎに害はないのか) »

2013年7月17日 (水)

全英オープン

以前ロンドンに駐在した友人がセントアンドリュースで100を切ったと嬉しそうに話してくれたことがある。日本では80台でまわっている友人が、100を切れたことを喜んでいる。リンクス特有の強い風、レンガ壁の深いバンカー、腰の高さのラフなどかなり難しいコースであることはテレビの画面からも伝わってくる。丸山茂樹プロが「強いアゲインストだと5番アイアンでも100ヤードに届かないこともある。」と嘆いていたことを思い出した。

セントアンドリュースにあるR&Aは、日本では江戸時代だった1754年に創設された世界最古のゴルフ倶楽部で「ゴルフの聖地」「総本山」と呼ばれている。

男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープンは18日から4日間行われるが、初出場の松山英樹プロ(東北福祉大4年)はフィル・ミケルソン(米国)、ロリー・マキロイ(英国)と同組になり、主催者側の期待の大きさがわかる。まずは松山英樹プロの予選通過を祈る

Oldcoursehotelgolf

                  (トリップアドバイザー提供)

« 親孝行 | トップページ | カテキンとED薬(ED薬の飲み過ぎに害はないのか) »

適度な運動とゴルフ」カテゴリの記事

コメント

一度はプレイしてみたいですね(^.^)
私でも100叩くかも…

天候次第では、ましまろさんでも90台になるかもしれませんね。^^
偶然に、今日中国のネットから全英オープンの生中継が見れています。嬉しい~~
松山プロのイーブンパーは見事です。

松山英樹プロは 頑張っていますね。
スロウプレーと指摘されましたが
ほんおじさんは どう思われますか?

私は 彼のアドレスにはいってからの
ショットまでの時間が2・3秒遅いかな?って
思いますが 
言われるほどのものではないと思います。

現在11位ですが 健闘を祈ります

昨日まで 二泊三日 伊勢参りに行って来ました。
紀伊半島を縦断して 高野山まで足を伸ばしました。私にとって とても意味のある旅行でした。

「伊勢参りと高野山」いいですね!!
必ず良いことがあります。^^

松山プロの6位タイは見事でした。
いつかはメジャーで勝てる器の大きさも感じました。
スロープレーは残念でしたが、世界の挑戦は始まったばかり、多くの経験から更に良いプレーヤーになって欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全英オープン:

« 親孝行 | トップページ | カテキンとED薬(ED薬の飲み過ぎに害はないのか) »