北京で活躍する和僑達

フォト
無料ブログはココログ

« 癒し猫「コロ」その2 | トップページ | 野菜たっぷりのしゃぶしゃぶ »

2013年1月16日 (水)

北京で買った納豆

   納豆は大好物である。昔は日本からのお土産に欠かせなかったが、北京でも中国で生産の納豆が買えるようになったのは10年位前だっただろうか。先日、華堂(イトーヨーカ堂)望京でいつものように写真の「にしおなっとう」を買った。3パックで粒状タイプ。この粒状が食べやすくて美味しい。

Photo

   「納豆」に含まれる血栓溶解酵素「ナットウキナーゼ」やビタミンK2が日本人の長寿体質をささえてきたとして世界的にも関心が高まっているそうだ。免疫力増強作用のイソフラボン、骨を丈夫にするカルシウム、整腸効果美容美肌・ダイエット効果から風邪予防、脳梗塞や心筋梗塞などの血栓症の予防まで、驚きの納豆菌パワー。大豆を発酵させて作る食品に豊富に含まれている「ポリアミン」は、動脈硬化を抑制する働きあると注目されている

   表示を見るとメーカーは広東省珠海の珠海保税区西尾食品有限公司となっている。豆腐、油揚げで成長した香川県の株式会社ホワイトフーズのグループ会社で従業員1200人、納豆は2004年から生産を始めていることが判った。西尾の名はホワイトフーズの社長の名前である。調べているうちに、この会社の油揚げも食べたくなった。きっと香川の讃岐うどんと共に成長したはずだから、ここの油揚げもきっと美味しいに違いない

« 癒し猫「コロ」その2 | トップページ | 野菜たっぷりのしゃぶしゃぶ »

美味しいもの探し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北京で買った納豆:

« 癒し猫「コロ」その2 | トップページ | 野菜たっぷりのしゃぶしゃぶ »