北京で活躍する和僑達

フォト
無料ブログはココログ

« 食事療法に最適な「豆腐村」 | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

2012年12月29日 (土)

専門家のアドバイスを受けたサプリメント

   ほんおじの治療には多くの方の支援をいただいているが、北京和僑会桂明佳理事(北京科尼雅商貿有限公司総経理)には、お知り合いの医者にも私の診断書を見せながら、下記のサプリメントをご紹介いただき毎日服用している。本来健康体であれば、今始めている食事療法だけで充分ではないかとは思っているが、中咽頭がんでリンパ節に転移している(レベル4)の身体には、サプリメントの補充が必要である。

Photo

1.カルシウム・マグネシウム 

  クローバーから抽出されたミネラルと植物栄養素がふんだんに含まれている。

2.天然カロチン

  パーム油や万寿菊などの植物から抽出された4種類の天然カロチン。

3.天然ビタミンB族

  7種類のB族ビタミン剤で、内6種類は天然イーストから作られた。

4.ダブル錠剤

機能的には免疫を調整できることと骨の密度を増やすことが出来る。身体に必ず必要な14種類のビタミンと8種類のミネラルで2つの錠剤に分けている。

桂さんは健康食品の専門家でもあり、北京在住の方は相談されてはいかがでしょう。

« 食事療法に最適な「豆腐村」 | トップページ | 明けましておめでとうございます! »

サプリメント研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 専門家のアドバイスを受けたサプリメント:

« 食事療法に最適な「豆腐村」 | トップページ | 明けましておめでとうございます! »